calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
メール

categories

archives

Counter

ブログパーツUL5

SEO-Stats

東尋坊名物 行き止まり

行き止まり


ヒャッハー!地味な福井旅行最大の収穫がこの写真さ!

人生の行き止まり感が絶妙にかもし出されているね

  



ああ、悲しい

東尋坊の風景





ほうら自殺の名所、自殺の名所だよ

画像くらいからわかんないだろうけど永平寺の井戸



白山水、聖なる湧き水だそうです

飲ませてくれはしないだろうけどね

永平寺の積もり雪





外の階段の脇にある根雪をうつす


たくさん積もるんだな


ああ、原発が爆発しても永平寺の僧侶たちは決死の覚悟で雪かきするんだろうな


そしてばたばた倒れると


いやだなあ



永平寺の浴室





永平寺の浴室を外から



一言も発せず入浴することになっている、はずです


(一般客は中には入れない)

永平寺 なんだっけ




何でしたっけ、この看板

永平寺の階段の隅っこ



うつむき加減で写す


こういう細かいところの

微妙な装飾が楽しい

永平寺にも行ってきたんだけど



永平寺は寺として階段ばかりの寺院でありまして


車椅子では行けません

階段の一例

柴田三姉妹(銅像)と日本宝くじ協会




三月の終わりに越前に行って来たんですけど

NHKの江、でしたっけ

あれに関係する神社に行ってきたんです

三姉妹の銅像が建てられていまして

日本宝くじ協会が建ててるんですよ


いわく、形容しがたいものを感じました

続く

永平寺は観光に向かない

鉄道が通っていたんだけど事故で会社が替わってしまい

バスで行くことになった

雪が分厚く残っていた

写真を撮ったんだけどつまんないところばかり

道元禅師も自分の作った寺がこうなるとは思わなかっただろう

といった感じ

瓦を二枚寄付


境内を辞して

今度は東尋坊へ行こうと思ったのですが

どうもバスの接続が悪く

いったん福井駅まで戻ることになった


仕方がないのでおろし蕎麦をたべたり

(今気がついたけど鰹節が入っているので精進物じゃないですね)

雲水さんが修行のために永平寺のまえで

お坊さんに呼び止められ

十回以上「はい!」もしくは「いいえ!」

と野太く大きく返事をしなければいけない

入門前のやり取りを眺めながら

あわててバスに飛び乗ったのですよ

写真は後でね





| 1/1PAGES |